この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。
ログインまたは会員登録をしてご購入をお願いします。ご購入済みの方はログインをお願いします。

膝蓋骨外方脱臼整復術 ①【関節包の切開】

トイプードルではめずらしい外方脱臼の症例です。
内側の関節包が顕著にゆるんでいる様子が確認できます。
内方脱臼との違いを解説しながら手術を進め、とても分かりやすい内容になっています。
執刀医である川合先生の術後解説もございます。

【症例プロフィール】
犬種:トイプードル
性別:避妊雌
体重:2kg
年齢:10歳齢
主訴:急に脚を挙上するようになった
診断:右後肢 膝蓋骨外方脱臼 Grade Ⅲ~Ⅳ

この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。購入済みの方はログインをお願いします。

・月額プラン=月払いで自動継続
・年額プラン=年払いで自動継続
・スタンダード=登録可能再生端末は3台まで
・アドバンスト=登録可能再生端末は10台まで

また、初めてこのチャンネルの有料コンテンツをご注文の方は「初月は無料」です。
VETS CHANNEL 月額プラン(スタンダード) 9,900円
VETS CHANNEL 月額プラン(アドバンスト) 27,500円
VETS CHANNEL 年額プラン(スタンダード) 99,000円
VETS CHANNEL 年額プラン(アドバンスト) 275,000円

有料コンテンツ

2020-10-09  12分

講師 川合 智行先生(横浜山手犬猫医療センター)
動物 犬,トイプードル,避妊雌,体重2kg,年齢10歳齢
タグ 整形外科 / 膝蓋骨外方脱臼 / 滑車溝形成術 / 滑落防止スクリュー