この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。
ログインまたは会員登録をしてご購入をお願いします。ご購入済みの方はログインをお願いします。

乳腺腫瘍切除術

一次診療で遭遇することも多い乳腺腫瘍切除術について、小動物外科専門医である藤田先生に解説していただきました。
モノポーラの使い方や減張切開を用いてテンションのかかっている部位を閉創する様子など、乳腺腫瘍切除における気になるポイントをご確認いただけます!

【症例プロフィール】
種類:犬
品種:ウェルシュ・コーギー
性別:避妊雌
体重:9kg
年齢:13歳齢
病歴:
以前に乳腺腫瘤切除(右第2乳腺・左尾側乳腺)を行い、乳腺良性混合腫瘍・低悪性度乳腺癌と診断された
今回、再び右頭側乳腺領域が腫大してきたため来院
診断:
右第2~3乳腺部腫瘤
右主腋窩リンパ節の軽度腫大

この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。購入済みの方はログインをお願いします。

・月額プラン=月払いで自動継続
・年額プラン=年払いで自動継続
・個人プラン=1アカウント。登録可能端末数は3台
・法人契約=5アカウント使用可能。登録可能端末数は各3台
 →法人契約をご利用の場合は、利用者のかた全員にEDUONE Passへの個人会員登録をお願いしています。

また、初めてこのチャンネルの有料コンテンツをご注文の方は「初月は無料」です。
VETS CHANNEL 個人月額プラン 9,900円
VETS CHANNEL 個人年額プラン 99,000円
VETS CHANNEL 法人年間契約 275,000円

有料コンテンツ

2020-11-27  20分

講師 藤田 淳先生(日本小動物医療センター)
動物 犬,ウェルシュ・コーギー,避妊雌,体重9kg,13歳齢
タグ 軟部外科 / 乳腺腫瘍 / 部分乳腺切除