この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。
ログインまたは会員登録をしてご購入をお願いします。ご購入済みの方はログインをお願いします。

犬における自己血輸血とは

輸血は貧血、低アルブミン血漿、敗血症などが適応となりますが、
本講義では、術中の多量出血に備える一手としての自己血輸血に関して解説していただいています。
症例自身の血液を使用する自己血輸血は、同種血輸血による副作用を回避することができ、
輸血方法の新しい選択肢のといえるのではないでしょうか。
ぜひこの機会に自己血輸血に関してご確認ください!

この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。購入済みの方はログインをお願いします。

・月額プラン=月払いで自動継続
・年額プラン=年払いで自動継続
・個人プラン=1アカウント。登録可能端末数は3台
・法人契約=5アカウント使用可能。登録可能端末数は各3台
 →法人契約をご利用の場合は、利用者のかた全員にEDUONE Passへの個人会員登録をお願いしています。

また、初めてこのチャンネルの有料コンテンツをご注文の方は「初月は無料」です。
VETS CHANNEL 個人月額プラン 9,900円
VETS CHANNEL 個人年額プラン 99,000円
VETS CHANNEL 法人年間契約 275,000円

有料コンテンツ

2021-06-08  35分

講師 岩田 泰介先生(日本小動物医療センター)
動物
タグ 自己血輸血