この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。
ログインまたは会員登録をしてご購入をお願いします。ご購入済みの方はログインをお願いします。

うさぎの精巣腫瘍切除術

症例は、ミニウサギ・12歳6ヶ月齢・雄で左側の精巣が腫大してきたとの主訴で来院しました。
本動画では腫瘍性病変である可能性を考慮して、陰嚢の皮膚ごと精巣を切除しています。
犬猫とは異なる解剖学的構造を意識した手術手技をご確認いただけます。

エキゾチックアニマル診療の知識を深めていきましょう。

この動画は月額または年額課金制の有料コンテンツの商品です。ご注文後、この動画を含めたこのチャンネルの有料コンテンツの全てをすぐにご覧いただけます。購入済みの方はログインをお願いします。

・月額プラン=月払いで自動継続
・年額プラン=年払いで自動継続
・個人プラン=1アカウント。登録可能端末数は3台
・法人契約=5アカウント使用可能。登録可能端末数は各3台
 →法人契約をご利用の場合は、利用者のかた全員にEDUONE Passへの個人会員登録をお願いしています。

また、初めてこのチャンネルの有料コンテンツをご注文の方は「初月は無料」です。
VETS CHANNEL 個人月額プラン 9,900円
VETS CHANNEL 個人年額プラン 99,000円
VETS CHANNEL 法人年間契約 275,000円

有料コンテンツ

2021-11-09  14分

講師 松原 且季先生(ヴァンケット動物病院)
動物 ミニウサギ(雑種),12歳6ヶ月齢,雄
タグ うさぎ / 精巣腫瘍 / 間細胞腫